ToMMoスパコンニュースNo.36(2021.3.31発行)

【重要】ジョブ管理システム(Slurm)への切り替えについて

 スーパーコンピュータのリソースおよび性能の拡充に向け、ご利用可能なジョブ管理システムについて、2021年4月1日より、Univa Grid EngineからSlurm Workload Managerに切替ります。
3月31日 17時に実行中および、スケジュールされているジョブについてはKILLして切り替えとなります。
3月31日までに終了が難しいジョブについては実施をお控えいただき、4月1日以降にSlurmにて実施ください。
 ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

  • ご利用可能なジョブ管理システム
      <2020年3月31日 17:00まで>
         Univa Grid Engine
         ※2020年3月31日 17:00時点で実行中および、スケジュールされているジョブはKILLします。

      <2021年4月1日 13:00以降>
         Slurm Workload Manager(https://slurm.schedmd.com/documentation.html

  • UGEとSlurmの対応表

      こちらでご確認ください。

  • Slurmのマニュアル
      各Unitのポータルサイトの下記に掲載しております。
    左側メニューの[利用方法]ー>[ソフトウェア利用方法]ー>ジョブ管理システム(Slurm WorkLoad Manager,Slurm)[Slurmの利用について]

※UnitAのポータルサイトの閲覧方法はこちらを確認ください。


スーパーコンピュータ利用年度更新手続きについて

 スーパーコンピュータシステム利用年度更新手続きについて、ご協力いただき、ありがとうございました。
提出期限内にご提出がなかったアカウントについては、利用期限が2021/3/31となり、来年度よりご利用ができない状態となります。
期限を過ぎてご提出した場合は、一旦利用ができない状態となり、4月以降に利用期限延長となります。
所属や連絡先(メールアドレス等)が変更となった場合は、
スーパーコンピュータ利用変更申請書にて、申請をお願いいたします。


インストールしたソフトウェアについて

 3月にインストールしたソフトウェアおよびバージョンアップしたソフトウェアは以下のとおりです。
インストールパスは、各Unitのポータルサイトの左側メニューにある「ソフトウェア構成」ページで確認してご利用ください。
また、インストールが必要なソフトウェアがある場合は、インストール申請をしてください。