ToMMoスパコンニュースNo.9(2018.8.15発行)

重要:Phase1の8月停止システムついて

 8月に停止するPhase1の機器は以下のとおりです。
Phase2にお早めに移行をお願いいたします。

8月停止

Phase1停止スケジュール


重要:Phase1のUnit2,Unit3,Unit4からPhase2へのデータ移行について

Phase1のUnit2,Unit3,Unit4のスパコン上のデータをPhase2に移行する方法は2つあります。
下記の方法にて、停止までに余裕をもってデータをPhase2に移行してください。

  1. Phase1のマウントポイントからのデータのコピー
  2.  下記にて、Phase1のLustreファイルシステムをReadOnlyで参照可能としています。
    下記より、任意の場所にデータをコピーしてください。

         /uX/shareY/home/username
    

    X:利用Unitの番号
    Y:利用していたファイルシステムの番号
    username:スパコンアカウント名   

  3. 3/28時点の管理者取得データの移動
  4.  3/28時点のPhase1のデータのリンクを各利用者のホームディレクトリに作成しています。
    ホームディレクトリに下記のリンクがある場合は、mvコマンドにて、データを任意の場所に移動してください。

         /home/username/uX_moving_shareY
    

    X:利用Unitの番号
    Y:利用していたファイルシステムの番号
    username:スパコンアカウント名   


ソフトウェアのインストールについて(7月)

 ご利用者の方からの申請があり、7月にインストールしたソフトウェアは以下のとおりです。
インストールパスは、各Unitのポータルサイトの「ソフトウェア構成」ページで確認してご利用ください。
また、インストールが必要なソフトウェアがある場合は、インストール申請をしてください。


シンクライアントの不正メッセージ出力について

 シンクライアントにログインした際、「アカウントにサインインできません」というメッセージが出力した場合は、シンクライアントが正常に起動できていない状態です。
メッセージが出力した際は、出力している利用区画(UnitB or UnitC)とアカウントをお知らせください。

表示例


スーパーコンピュータ利用講習会での質問と回答

 6月に行なったスーパーコンピュータ利用講習会でのご質問と回答をまとめました。講習会の資料、動画とあわせてご確認ください。