ToMMoスパコンニュースNo.5(2018.3.5発行)

グループアカウントの呼称変更について

 ToMMoスーパーコンピュータを利用する場合は、プロジェクトごとにグループとグループアカウントを作成していただいております。
このグループアカウントについて、呼称変更することとなりました。合わせて、グループアカウントが所属するプライマリグループの呼称についても下記の呼称となります。

変更前 変更後
グループアカウント プロジェクトアカウント
グループアカウントのプライマリグループ プロジェクトグループ

スーパーコンピュータ利用年度更新手続きについて

 スーパーコンピュータシステムの利用期限は、年度末の2018年3月31日となります。
一部の利用者を除き、次年度も利用される場合は、更新申請が必要となります。
更新手続きの詳細は、こちらをご確認ください。
年度更新手続きの書類については、各室の情報管理担当者様(とりまとめ頂く方)に3月中旬より送付予定です。
 次年度のご利用予定がない方については、アカウント利用休止・停止申請書のご提出をお願いいたします。


各種申請書のフォーマット変更について

 4月より各種申請書のフォーマットが変更となります。
4月以降に申請書をご提出する場合は、最新の申請書の取得をお願いいたします。
取得先は別途お知らせいたします。


【Phase2関連】シンクライアントのイメージ更新作業のお願い

 シンクライアントのデスクトップ上に、次期システム接続用のアイコンが表示となります。
シンクライアントを設置している部屋の管理者様には、各シンクライアント端末において、イメージ更新作業のご協力をお願いいたします。
該当の管理者様には、作業手順および、イメージ更新用USBメモリを3/19より配布予定です。


【Phase2関連】重要:シンクライアント利用停止のお知らせ(Unit1a,Unit3)

 シンクライアントの仮想デスクトップのデータ移行準備のため、Unit1aおよびUnit3のシンクライアントの利用が下記日程で停止となります。
ご不便をおかけして大変恐縮ですが、ご理解とご協力をお願いいたします。


<シンクライアント停止期間>
 2018/3/19(月) 9:00〜14:00

<対象Unit>
  Unit1a,Unit3

※スーパーコンピュータは稼働しているため、事前に投入されているジョブは継続実行されます。

【Phase2関連】ディスククオータ値について

 次期システムにおいて、ディスククオータ値が下記のとおり、変更となります。
UnitCにおいては、現時点で新規のアカウントおよびプロジェクトアカウントのみ適用となります。
UnitC(現システムのUnit2,3,4)の既存アカウントで、下記クオータ値を超過する場合は、4月以降にデータ整理をお願いいたします。
(UnitCのクオータ設定時期は未定です。別途お知らせします。)


【Phase2関連】注意:移行対象データについて

 次期システムへの移行対象データは、以下のとおりです。
対象外のデータについては、ご利用者様にて移行をお願いいたします。


【Phase2関連】注意:ソフトウェアのcurrentパスの廃止について

 次期システムでは、/usr/local/pkg/ソフトウェア/currentを廃止することになりました。
パスの書き換えはご利用者様にて、対応をお願いいたします。