遠隔セキュリティエリアについて

 ToMMoスーパーコンピュータは、高度セキュリティエリア(指紋以外の生体認証による入室および、入退室監視管理システムが導入された環境)から接続して利用します。
 VPN回線にてリモートアクセス可能な高度セキュリティエリア(以下、遠隔セキュリティエリアという。)を自機関に設置することが可能です。
 遠隔セキュリティエリアは全国に21拠点あり、遠隔地の研究者の方への幅広いデータシェアリングと計算資源の提供を可能としています。(2019年10月時点)

遠隔セキュリティエリア設置についてご検討の際は、以下を記載のうえ、メールにてお問合せください。

  • 所属
  • お名前
  • 連絡先(メールアドレス、電話番号)
  • 設置を検討している住所
  • ToMMoスーパーコンピュータの利用目的
    (記載例)
      共同研究
      ToMMo分譲データ利用のため 等
  • アカウント名(既にアカウントをお持ちの場合)

問い合せ先:
 E-mail:support[at]sc.megabank.tohoku.ac.jp