遠隔セキュリティエリアについて

 ToMMoスーパーコンピュータは、高度セキュリティエリア(指紋以外の生体認証による入室および、入退室監視管理システムが導入された環境)から接続して利用します。
 VPN回線にてリモートアクセス可能な高度セキュリティエリア(以下、遠隔セキュリティエリアという。)を自機関に設置することが可能です。
 遠隔セキュリティエリアは全国に30拠点あり、遠隔地の研究者の方への幅広いデータシェアリングと計算資源の提供を可能としています。(2021年8月時点)

遠隔セキュリティエリア設置についてご検討の際は、遠隔セキュリティエリアお問い合わせフォームにて、お問い合わせください。