【終了】【Unit1p,Unit1a,Unit3,Unit4】メンテナンス作業実施に伴うシステムの停止について

Unit1p、Unit1a、Unit3、Unit4 利用者各位

                         スーパーコンピュータ運営室


    メンテナンス作業実施に伴うシステムの停止について

メンテナンス作業実施に伴い、システムを停止しますのでお知らせいたします。
メンテナンス作業の詳細は以下の通りです。

<対象システム>
Unit1p、Unit1a、Unit3、Unit4

<システム停止期間>
 ・Unit1p、Unit1a
    2016年9月23日(金)9:00 - 19:00
  ・Unit3
    2016年9月26日(月)9:00 - 21:00
  ・Unit4
    2016年9月27日(火)9:00 - 22:00

<作業内容>
 ・Lustreファイルシステム関連機器Firmwareアップデート
 ・Lustreファイルシステムコントローラバッテリー交換
 ・Lustreファイルシステム関連サーバソフトウェアアップデート
 ・Infiniband ケーブルメンテナンス
 ・その他(RPMのアップデート等)

<作業に伴う利用者への影響>
 ・全システムが停止します。
 ・NXのセッション情報が初期化されます。
 ・ゲートウェイ上や計算ノードにおいてエディタで編集中であり、保存していない文書は消去されます。
 ・実行中のプロセスはシステム停止に伴い終了されます。またUGEで実行中の計算ジョブはリスケジュールされます。UGE計算ジョブのリスケジュール詳細については、下記<システム停止時に実行されていた計算ジョブについて>を参照ください。

<システム停止時に実行されていた計算ジョブについて>
システム停止開始時点でUGE(Univa Grid Engine)経由で実行中の計算ジョブはリスケジューリング処理を行い、システムメンテナンス完了後、リランしジョブを再開させます。
リスケジューリングしたジョブの情報は、対象ユーザのホームディレクトリ上に下記のファイル名のテキストファイルを置きます。そちらを御確認ください。

[Unit1a] u1p-rescheduling-20160923-.txt
[Unit1p] u1a-rescheduling-20160923-.txt
[Unit3]  u3-rescheduling-20160926-.txt
[Unit4]  u4-rescheduling-20160927-.txt

<利用者への依頼事項>
 ・作業中の情報は、事前に必ず保存しておくようにしてください。

<問合せ先>
 ・support@sc.megabank.tohoku.ac.jp

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
どうぞよろしくお願いいたします。